悪徳出会い系サクラバイト経験者が語る詐欺の手口と見分け方

「出会い系でメッセージのやり取りは続くのに中々会えない、、、」

「お金ばかりが減っていってしまう、、、」

出会い系を利用していて、こんな風に思った方もいるのではないでしょうか。

今回は、出会い系のサクラバイトを実際にやっていた方に、取材をしてきました。よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
本記事の内容

「元サクラバイト」の私がサクラの業務内容と、それを踏まえたうえで、サクラに騙されないコツを伝授。

この記事を最後まで読めば、もう騙されることはありませんので、ぜひ最後まで読んでみてください。

出会い系サクラバイト経験者が語るサクラ詐欺の手口と見分け方

サクラバイトの業務内容

私は、以前サクラのアルバイトを経験しており、そこで得た情報を元にこの記事を書いています。

正直働いていて気持ちの良いものではありませんでしたし、いくら法に触れないからと言っても心が痛みます。そのため、1か月程で辞めてしまいました。

そもそもどういう経緯でサクラのアルバイトになったか、という話を少しさせて頂きます。サクラのバイトの求人と分からず応募したのが始まりで、求人の業務内容には、メールでの簡単なやり取りとの記載があり、なんとなく応募してみました。

すると、面接の前にLINEでこのような、事前確認が送られてきました。

サクラバイトの時給

サクラバイトの報酬ですが、時給1000円で、研修期間中はインセンティブなし、で勤務していました。

私は、「サクラというのは一体どんな仕事なんだろう」という興味本位で働いてみることにしたのですが、

もう2度と働きたくない、というのが率直な感想です。

そんなサクラの実態について、お話していきます。サクラというのは、大きく分けて2種類あることはご存じでしょうか?

  1. アプリの運営会社が、サクラである架空のアカウントを使用して、男性ユーザーにお金を使わせる目的のタイプ
  2. 既存の出会い系アプリに潜り込み、架空の人物になりすまして、別サイトに誘導するタイプ

この2種類があります。

私が以前関わっていたのは1の方の、運営会社がサクラを使用するパターンでした。

アプリは、男性ユーザーはメッセージを送るためにポイントを購入するというシステムで、サクラは、男性ユーザーにアプローチをかけ、長くアプリ内で会話させることで、ポイントを購入させるという仕組みになっています。

私は、男性ユーザーからのメッセージに、マニュアル通りに対応するという仕事をしていました。自分が好みの女性だと思っていた相手は、女性でもなければ、なんの感情もなくマニュアル通りに返信していたバイトだと思うと悲しくなりますよね。

もちろん架空のアカウントですので、電話することも出来なければ、会うことも出来ません。「電話したい」や「飲みに行きたい」と誘っても、「もうちょっと仲良くなってからでもいい?」などとその場しのぎの言葉で返します。

そういうマニュアルなので、あの手この手ではぐらかし、ポイントを購入させる手口です。ですので、あまりにも誘いに乗らない女性はサクラの可能性大です。

 

また、アプリ内だけでの会話だと怪しまれることもあるので、LINEを交換して、別サイトに誘導することもありました(サクラの種類2と同じ手口ですね)。このLINEはサクラ共有のものになっているので、LINEを交換出来たからと言って安心してはいけません。

サイトに誘導されても絶対にいかないでください。

誘導先のサイトはアフィリエイトサイトになっており、そのサイトを閲覧するだけでも広告収入が発生する仕組みになっています。「LINEだと旦那にばれるかもしれないから、こっちのアプリで話さない?」といったような文章を送り誘導をしていました。

出会い系を利用したことがある人は見覚えがあるかもしれません。そして、注意していただきたいのが、YouTuberに企業案件として宣伝もしてもらっているということ。YouTuberが宣伝している出会い系は、ほとんど悪質なので、自分が好きでよく見るからといって決して安心しないでください。

サクラの特徴と見分け方

  • 積極的にアプローチしてくる
  • 返信が早い
  • プロフィールの充実度が低い

これがサクラの特徴、積極的にアプローチしてくるアカウントには要注意です。

私自身、信頼できるマッチングアプリを利用したこともありますが、女性からのアプローチは非常に少ないです。ですので、女性からガンガンきた時は、ほぼサクラですので相手にしないようにしてください。

返信が早いのは、当然と言えば当然で、私が働いていた会社は、24時間体制で業務を行っていましたので、どんな時間帯に活動している人に対しても、アプローチする準備が出来ているのです。

プロフィールの充実度が低いという点ですが、プロフィールの写真が少なく、文章も短文なものが多いので、そういったプロフィールを見つけたら用心してください。

プロフィールの内容が少なく、積極的に、しかも返信が早い場合は99%サクラなので、絶対に相手をしないようにしてください。

 

また、とっておきの秘策で、サクラだということを一発で見分けるコツもあります。秘策は、利用規約を読むことです。

出会い系アプリに限らず、利用規約をよく読まずに利用開始してしまうことって多いですよね。実は利用規約に、

「従業員がなりすましたアカウントがメッセージのやり取りをさせていただくことがございます」

と記載されているんです。

利用規約さえしっかり読んでいれば、サクラサイトかどうかわかったんです。しかし、利用規約をしっかり読む人なんて中々いませんので、そこをついた巧妙な罠なのです。

なので、やり取りをしている相手がサクラかどうかではなく、そのアプリはサクラを使用しているか否かを判断することが重要です。

一刻も早くサービスを利用したい気持ちは分かりますが、お金と時間を無駄にしないためにも、必ず利用規約には目を通すようにしてください。そして、悪質なサイトは決して利用してはいけません。

 

出会いを求めている人は、利用規約がしっかりと書かれた良質な出会い系を使いましょう。

実践済みの”本当に出会える”出会い系を厳選して3つ紹介します

サクラに騙されてしまう人の特徴

どんなに健全を謳っていても、サクラはどんなアプリにでも必ず存在します。

それでは、どんな人が騙されてしまうのか?ズバリ、「女性経験が乏しく、女性慣れしていない人」です。

上記のような人は、女性から積極的なアプローチを受けた際、簡単に好きになってしまいます。会ったこともない、話したこともない相手に本気になってしまうので、サクラ側はとても簡単にやり取りをさせることが可能です。

実際にバイトをしていた時も、苦労したことはほとんどなく、まんまとドツボにハマっていく人を何人も見てきました。

騙されない対策ですが、一番早いのは「女性慣れすること」ではありますが、周りに親しい女性がいないから出会い系を利用していると思いますので、この対策は難しいです。

最後に

いかがでしたでしょうか、サクラとは利用規約にその旨を書くことで、ユーザーからの了承を得ているので違法ではない存在です。

この記事を読んで、サクラに騙されない人が一人でも増えてくれると嬉しいです。確かに出会い系アプリにはサクラがいます、しかし、ちゃんとした出会いをされている方がいるのも事実です。皆さんは、サクラに騙されることなく素敵な出会いを見つけてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。それでは、良き出会い系ライフをお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です