タップルでワールドベンチャーズ(MLM)とかいう怪しいネットビジネスに勧誘された話

こんにちは、僕は与沢翼に似ている、ちょっと丸っこい男です。僕は過去、恥ずかしながら出会い系サイトでサクラに引っかかったことがあります。しかも本当に少額ですが、お金も取られてしまいました。

もともと自分は、サクラになんか引っかかるはずがない、と思っていました。なぜならサクラは明らかに不自然だし、一眼見れば「サクラだ!」とわかります。

しかし僕が出会ったサクラはかなり出来がよくて、すっかり騙されてしまいました。それから、ある意味で「二重のワナ」が仕掛けられているのも、怖いところです。少し恥ずかしいのですが、当時のことをお話しします。

男性のプロフィール

画像引用元:https://media.gaitame.com/entry/2019/08/14/193649

年齢 29歳
住んでいる地域 滋賀県
職業 Webライター
身長 167cm
体重 62kg
似ている芸能人 与沢翼さん

マッチングアプリで五十人ほどと出会ってきた経歴があります。一例だけMLM勧誘に遭遇して、意外と話を聞いてしまいました。

出会った女性のプロフィール

画像引用元:https://www.golfnetwork.co.jp/news/detail/20687

年齢 24歳
住んでいる地域 滋賀県
職業 フリーランスのネットビジネスワーカー
身長 不明
体重 不明
似ている芸能人 稲村亜美さん(本人の画像であれば)

ワールドベンチャーズへの加入、もしくはそれに準ずるマイナーなMLMへの加入をしてきた女性です。

使用した出会い系

出会い系 タップル誕生

タップルでワールドベンチャーズ(MLM)とかいう怪しいネットビジネスに勧誘された話

「れいか」との出会い

2019年の夏ごろ、出会いに飢えていた私は、タップル誕生に登録しました。普段は出会い系サイトを使っていたのですが、「こっちの方がサクッと出会えるのでは?」ということで、マッチングアプリに登録。

すると、次々のサクラが集まってきました。まだプロフィール写真も自己紹介文も書いていないのにメッセージが来るなんて、おかしな話ですよね(笑)

そんな中、ようやく「本物のユーザー」と思える女性に出会えました。名前は「れいか」で、24歳。

サクラと言えば、やはり「プロフィール写真が異常に美人」というのが特徴です。

しかし「れいか」は、正直「異常な美人」というレベルではありませんでした。可愛いことは可愛いのですが、まさかモデルのような見た目ではありません。私はポイントを使って、「れいか」へ連絡しました。

「れいか」とのやり取り

もうログは残っていないのですが、アプリ内のメッセージ機能で、楽しく喋っていました。彼女はWEB関連の仕事をしているらしく、「自分と一緒だね」というような話をしていました。

基本的に「れいか」は自分に興味を持っている様子。1日5通くらいというそれなりのハイペースで連絡を受けていました。そして1通1通が長い……。内容も「最近見たドラマが楽しい」とか「進撃の巨人に出ている声優」とか、僕にとってあまり興味のない内容でした。

マッチングアプリの仕組みに慣れていなかった私は、あるときふと思い出します。「課金がもったいない」私は慌ててLINE IDの交換を申し出て、あっさりLINE交換しました。

LINEでのやり取り

LINEでのやり取りは、とても平凡なものでした。画像のように、難しい話は一切していません。

というようにたわいもない話をしていました。これは鬼滅の刃の話題で盛り上がっているときですね。こういったやり取りが続き、そろそろ電話でもかけようかな、と思っていました。

本当に一切、サクラっぽい匂いや業者の雰囲気は感じられませんでした。普通の、漫画が大好きな女の子としてしか、僕の目には写っていなかったのです。(同じ漫画作品が好き、というところで親近感を持ってしまったのも、不注意でした)

しかし、事態はおかしなことに。

こちらから電話をするつもりが、相手から電話をかけてくることになりました。画像では「不在着信」とありますが、このあと、私から掛け直しています。

そしてそこで、「れいか」の正体がわかりました。

電話で聞かされた内容は、

  • 私は今、ビジネスの仕事をしている
  • もっと大きな夢を叶えたい
  • 今、WEB関連の仕事してるならチャンスだよ、君にはもっと大きな夢ないの?
  • 私のビジネスを手伝って欲しい(業務を発注したい)
  • 私たちのグループに招待するから、案内してあげる

というような話でした。今考えれば「夢がどうこう」の時点で怪しいと気づくべきでしたね。

しかし彼女がとあるWEBサービスの開発に関わっていると聞いてきて、「もしかして自分は、WEB関連の仕事を新しく受注できるのでは?」と考えたのです。となると「恋愛の相手」よりも「仕事先の人」ということになります。だから自分の中では「れいか」を恋愛対象と捨て、ビジネス上での付き合いをしようと考えていました。

案内されたのは、「あつこ」という女性でした。このように、「何の仕事かは明らかにせず、ダラダラと説明が続きます。

あれ、専門的なWEB関連の仕事じゃなかったの?

コピーアンドペーストでWEB関連の仕事ってできるものなのか?

それで30万円も稼げる発注って何?

というかコレ、自分だけじゃなく、他の人にも送信してないか?

というふうに、いろいろな疑問が湧いてきました。

そして、極め付けはコレ。

「ネットビジネス」という単語が出てきて、ようやく私は、「MLM」に勧誘されている、ということに気がつきます。

彼女らのことを調べてみたら、「ワールドベンチャーズ」を初めとしたマルチ組織への勧誘ばかりしている団体だと判明しました……

私はすぐに彼女たちのラインをブロック。アプリの方もすぐに削除しました。

まとめ

今回は、かなり手の込んだ「MLM勧誘」に引っ掛かりかけた男の末路をお話ししました。

サクラとは、もっといい加減なものだと思っていたのが、自分の思い込みにしかすぎませんでしたね…..

しかも自分は「あつこ」という人物に、

  • 本名
  • 年齢
  • 住所
  • 生年月日

を明かしてしまっています…..

お金を無駄にし、個人情報まで抜き取られ、そして女性とは出会えていないという、なかなか情けない話です。

しかし最近のサクラは、もはや「そこにいるだけの適当なプログラム」ではありません。このように複雑な手段も、平気で使ってきます。

今回のパターンにハマってしまう人は、僕以外にも多いのではないか、とも感じました。ここまで巧妙化した手口を見抜くのは、少し難しいかもしれません。

しかし、とにかく「MLMさえ始めなければ問題はない」、とも思います。皆さんは決して、騙されないように、そして絶対にMLMには手をつけないようにしましょう。

【無料Pt特典中】300人に聞いた”本当に出会える”出会い系を厳選して3つ紹介します 【無料Pt特典中】300人に聞いた”本当に出会える”出会い系を厳選して3つ紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)